旬の食材を使った
創作一品料理をご提供
今が旬の料理をご紹介いたします。
その時期でしか堪能できないものがありますので、ぜひ味わっていただきたいです。

タチ 鱈の白子

旬は11月〜2月 北海道根室産が一番‼️
呼び名は北海道では『タチ』、東北地方では『タツ』他は菊子、雲子等々地方によって様々な呼び名があります。
料理は タチポン酢、タチの笹包み焼き、天ぷら、味噌汁、鍋(鱈ちり、湯豆腐)
バター(オリーブ油)焼き、タチカマ(タチの蒲鉾)、煮物等々。

牡蠣

北海道の牡蠣で言えば、
○厚岸は基本一年中食べれます。
○サロマ湖 11月から1月ぐらい。(流氷が入ってくると漁が出来ない)
○根室 11月から12月、6月から7月 (漁をする期間が決まっているため)
○寿都町 夏牡蠣4月から6月ぐらいまで

料理は生食の他焼き、蒸し、フライ バター焼き、グラタン、カレー、
等々 和洋中伊他様々な調理法があります。

飯寿司

本州の方にはあまり馴染みのないものですが北海道では冬の定番料理です。

当店ではハタハタの飯寿司をご用意致しております。
作り方としては、生のハタハタを一旦塩漬けし、その後人参、生姜、胡瓜、糀、炊いたご飯等と共にを樽に順番に重ねていき、重石をして漬け込んで作ります。
酒のつまみには最高の一品です。