2017.08.01

初めまして

こんにちは 『寿司創作ひらが』の大将 平賀です。
自店ホームページリニューアルに伴い 「ブログ」を開設することとなりました。

 

記事内容としましては
一、旬の食材のご紹介と解説 料理及び調理法
一、その他 寿司・料理の雑学
一、大将のひとりごと 等々
気軽な感じで書いて行きますので今後ともよろしくお願いいたします。

 

そんなところで本日のお題は 【雲丹】!
日本中いや今では世界でも食されている雲丹ですが、学術的には棘皮(きょくひ)動物に属し
意外と思われますが「ヒトデ・ナマコ」と同じ仲間です。
世界で900種、日本近海でも150種あると言われておりますが
食用とされているのは5種ですね。
北海道近海では《蝦夷バフンウニ》《キタムラサキウニ》
北海道以南では《バフンウニ》《ムラサキウニ》《赤ウニ》

 

ここで《赤ウニ》について少々 産地は九州西部沿岸が中心で
漁期は7月から10月中旬までで 旬ど真ん中は9月下旬から10月上旬です。
濃厚な甘味が特徴で 長崎県平戸産が最上と言われてます。
北海道に入荷することはなかなか難しい状況で 幻の雲丹といわれてますが
北海道の《エゾバフンウニ》も負けないくらい 旨いです!!!